カテゴリー: THINKING

BOOKS

  やっぱりロゴの専門書は結構本棚に並んでいます。 好きな画家の画集や、建築物の写真集には「黄金比」をはじめ美しさを追求した構成が数多く見られるので、とても勉強になります。 幾何学的なグラフィックや、ポップな印 […]

minimal

「mini」という単語と「〇」を組み合わせることで『minimal/ミニマル』という言葉を表現。 一見、ダジャレのようなロゴ。遊びで作った一点ですが、シンプルであるがゆえにこそ計算された「グリッド」が役に立つ。という良い […]

ONE COLOR

  コーポレートロゴというものは、黒もしくはメインカラーの単色や、白抜き表現で使用する場面が必ず出てきます。 重なり合った複雑なパーツや、細かな線はこういった場面で、ロゴが持つ印象を大きく損う危険性を潜めていま […]